カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

PM Poggi Formula Junior

1959年イタリア・モデナのアウトモビーリ・ポッジにて製作される。 エンジンは、フィアット103をベースにチューニングを行われており70馬力以上となります。 ポッジに関する文献はイタリア国内でも非常に少なく、とてもミステリアスなマシンです。
FJ(フォーミュラ・ジュニア)はF1の登竜門であったので、当時のエントリードライバーとしてはロレンツォ・バンディーニ(Alfa TZ , Ferrari F1)コリン・デイビス(Targa Florio Winner)、ジム・クラーク(F1)等、多くの名ドライバーを輩出しています。レース参戦記録としては、1959年にモンツァのレースでフランコ・ダリというドライバーでエントリーされています。1960年にはメッシーナのサーキットでロルフ・マークをいうドライバーとピエロ・ドローゴがエントリーを行っていますが、2台出場していたかどうかの判断は出来ません。ちなみにピエロ・ドローゴはフェラーリのワンオフボディ等を製作していた有名なカロッツェリア・ドローゴの創設者です。
実際の生産台数は不明ですが、英国にも1台存在するようであり、You Tubeで確認する事が出来ます。画像で撮影されている車輌は現役でサーキット走行を行っており、様々な部分に手が加えられています。ロールバー、エンジンフードのスリット等が追加されています。ワイヤーホイールを装着されていますが、本来ワイヤーホイールがオリジナルなのかの確認は出来ません。
実車の車台番号は001であり、フロントホイールはアマドーリ製であり材質はマグネシウムです。アマドーリはカンパニョーロの前身であり、このホイールもまた大変貴重なパーツと言えます。実車は現在も行われているモナコ・ヒストリックなどに参戦可能な車輌であります。世界的に見てもポッジの販売車輌はこちらの1台のみと思われます。

1959年式
価格、詳細についてはお問い合わせください。

PM Poggi Formula Junior

価格:

0円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる



ご注文方法

●インターネットにより24時間受け付けております。
●ご注文やご質問メールへの対応は、土日祝日を除く平日のみとなります。

お支払い方法

●italstileでは以下のお支払い方法をお選びいただけます。
クレジットカード決済
VISA, MASTER, JCB, DINERS, AMEX, UFJ, NICOS, DC


銀行振込
ご入金後の発送となります。振込手数料はお客様ご負担となります。あらかじめご了承ください。
送料・配送について

●送料は全国一律800円となります。

 全国一律  800円

※送料無料の表示がある場合を除く。
※配送は日本国内に限ります。(国内においても一部離島ににつきましてはお届け出来ない地域がございます。)

お届けまでの日数

●商品のお届けは、予約商品、欠品等を除き、原則としてご注文日より5日前後でご指定の住所へお届けいたします。
※自転車はお届けまで約1ヶ月程お時間をいただきます。
※額装された商品はお届けまで約2週間程お時間をいただく場合がございます。

ページトップへ