LAMBRUSCO GRASPAROSSA[12本]

かのエンツォ・フェラーリがこよなく愛したワイン

農園「カ’ベルティ」はイタリアエミーリア地方モデナ市近郊の丘陵地帯に位置し、当主が1860年から5代にわたり「LANBRUSCO GRASPAROSSA」を作ってきました。30ヘクタールの農地に葡萄とさくらんぼを主体に農作を行っています。この地方のさくらんぼはイタリア一番の高級品で、このワインの独特な香りはこのさくらんぼの影響が大きいとも言われています。
1991年、カナダの「IL WINE TIDINGS」とアメリカフェラーリクラブの雑誌「PRANCING HOUSE」がエンツォフェラーリのワインと名付けて以来すっかり有名になりました。DRAKE(エンツォフェラーリの愛称)のお気に入りの2つの赤、つまり1つはフェラーリ車の赤、もう一つは「LANBRUSCO」の赤と言われるほどエンツォフェラーリはこのワインがお気に入りでした。
1988年2月19日、彼の90歳の誕生日をフェラーリ社の1740人の社員と共に祝った時もこのワインが振る舞われました。

田崎真也氏のテイスティングコメント
「色調は紫がかった濃いガーネット。気泡は微発泡できめ細やか、生き生きとしている。香りは凝縮感を含み、ブラックチェリーやブラックベリーのコンフィの様な果実香に、ビターチョコや甘苦系スパイス、ほのかに腐葉土や葉巻の葉の香りなどが調和。味わいは柔らかでまろやかな果実味から、なめらかでフレッシュな泡の刺激とともに、シルキーなタンニンと爽やかな酸味が広がり余韻に至る。仔牛のミラネーゼなど」(ヴィノテーク2014年3月号より)


LANBRUSCO GRASPAROSSA
ランブルスコ・グラスパロッサ

スパークリングワイン(赤)
CA'BERTI 社製造(モデナ)
85% Lambrusuco Grasparossa di Castelvetro
15% Fortana
  • 35,640円(税3,240円)